TOP>FXブロードネットどう?

FXブロードネット
FX業者比較
  1. 人気ランキング
  2. スプレッド比較
  3. スワップ金利比較
  4. 約定力比較
FX業者比較 FX口座比較
  1. FX口座一覧
  2. 管理・リンク
  3. ご利用案内
コンテンツサイト
  1. FXの始め方
  2. FXのリスクと魅力
  3. FX口座(FX業者)比較
  4. FXの勉強-勝つ方法-
  5. 外貨・FX・外為の本
  6. FX用語五十音
  7. FX用語アルファベット
  8. スワップ金利比較
  9. 年利20%の資産運用
  10. 外貨FXどうでもいい話
  11. 南アフリカランド*
公式HP・
口座開設
 FXブロードネット 

特徴・お勧めポイント
 老舗FX業者の一つ。
 システムの安定性は高いといわれています。

 スプレッドは、今時、珍しい「変動制」。
 目安スプレッドに固定されてはいません。

 米ドル円、ユーロ米ドルの目安スプレッドが狭いです。
 ユーロ米ドルは、業界でも1,2位を争います。

 スワップ金利の高さは、少し低めになってきています。
 とはいえ、これくらいのレベルであれば、スワップ運用することもできます。

 ブロードコースとライトコースがあります。
 ライトコースは、1000通貨取引ができる口座です。
 手数料は0円。

 これは、2つの口座を持つことができるということです。
 2つの種類のポジションを持つことができるわけです。

 スワップ運用で、通貨ペアを変えて保有したり、
 長期スイングで、異なる通貨ペアを持つことができます。

トラッキングトレード
 一定の値幅において、複数のIFDO注文を自動発注します。
 相場を追尾する機能があり、レンジ相場での強さだけでなく、大雑把な方向性が読めれば、完全にほったらかしでも適切に注文を出し続けます。
 もちろん、ロスカットはあります。
 トラッキングトレードでは、手数料が片道20円/1000通貨かかります。

 外為オンライの[iサイクル注文]と同じです。ただし、外為オンラインよりスプレッドが狭いので、その分お得に運用できます。
 詳細は、公式ホームページでご確認を。

スプレッド・約定力(取引概要・スプレッド・スワップ金利の調査:2014年10月上旬)
米ドル円 豪ドル円 ポンド円 ユーロ米ドル
0.3銭
変動
0.6銭
変動
1.0銭
変動
0.3pips
変動
NDD レート配信率 約定率 スリッページ
× - - -

スワップ金利
豪ドル円 NZドル円 南アランド円
35円
やや低い
52円
高い
8円
やや低い
毎日の付き方 評価益でポジション 一本値
評価損益 ×

取引概要
取引ツール スマホ・タブレット MacOS対応 デモトレード
web版
インストール版
iPhone、Android
iPad
web版
インストール版
最低取引単位 南アランド単位 初回入金額 両建て
1万通貨
※1
10万通貨
※1
3万円
通貨ペア数 トルコリラ円 トレール注文 全決済
24種類 ×
※1 ライトコースでは、1000通貨単位。南アランド円1万単位。
公式HP・
口座開設
 FXブロードネット

FX業者比較 人気ランク スプレッド スワップ金利 約定力

(C) FX口座(FX業者)比較