TOP>FXCM楽天証券【スタンダード口座】

FXCM楽天証券【スタンダード口座】
FX業者比較
  1. 人気ランキング
  2. スプレッド比較
  3. スワップ金利比較
  4. 約定力比較
FX業者比較 FX口座比較
  1. FX口座一覧
  2. 管理・リンク
  3. ご利用案内
コンテンツサイト
  1. FXの始め方
  2. FXのリスクと魅力
  3. FX口座(FX業者)比較
  4. FXの勉強-勝つ方法-
  5. 外貨・FX・外為の本
  6. FX用語五十音
  7. FX用語アルファベット
  8. スワップ金利比較
  9. 年利20%の資産運用
  10. 外貨FXどうでもいい話
  11. 南アフリカランド*
注意 このページは古い情報を記録として残しています。

特徴・お勧めポイント
 旧FXCMジャパン証券。
 現在は、楽天証券。

 最大の特徴は、NDD。
 レートに関しては、FX業者のディラーが介在しない純粋なインターバンクレートでの取引が可能です。

 取引プラットフォームは、Trading Station(トレーディング・ステーション)。
 インストール版だけでなく、web版(ブラウザ版)もあります。
 ブラウザ版は、ホームページからのログインだけで手軽に取引でます。
 Trading Station(トレーディング・ステーション)は、チャートからの取引できて便利です。

 めずらしく取引手数料がかかります。
 1万通貨あたり、
 米ドル円 20円(優遇15円)
 ユーロ円、ユーロドル、豪ドル円など 30円(優遇20円)
 ポンドドルなど 50円(優遇50円)
 手数料は確定申告で、必要経費に該当します。申告時には忘れないようにしましょう。

 口座サービスには、MT4口座もあります。
 MT4口座もNDDです。

スプレッド・約定力(調査 2015年5月)
米ドル円 豪ドル円 ポンド円 ユーロ米ドル
変動制 変動制 変動制 変動制
NDD レート配信率 約定率 スリッページ
- - -

スワップ金利(調査:2015年7月上旬)
豪ドル円 NZドル円 南アランド円
63円
高い
76円
高い
13円
高い
毎日の付き方 評価益でポジション 一本値
評価損益 ×

取引概要
※取引手数料がかかります。米ドル円で20円/1万通貨(優遇で15円)
取引ツール スマホ・タブレット MacOS対応 デモトレード
web版、
インストール版
iPhone、iPad、
Android、
同タブレット
×
最低取引単位 南アランド単位 初回入金額 両建て
1000通貨
1000通貨
なし
通貨ペア数 トルコリラ円 トレール注文 全決済
34種類 あり


FX業者比較 人気ランク スプレッド スワップ金利 約定力

(C) FX口座(FX業者)比較